グリーンフィールドプロジェクト オーガニック エゴマ 田村黒種[固定種]

Detail

型番 A502
販売価格 345円(内税)
購入数

福島県で伝統的に受け継がれてきたエゴマです!


福島県で固定種を栽培している方のタネです。

長い間福島で受け継がれてきたエゴマの品種は、他ではなかなか見つからないと思います。

家庭でも手軽に育てられるし、葉はいろんな料理に使えます。

焼肉をまいて食べると独特の風味が引き立ちます。

個人的には、ニンニクをスライスして醤油とエゴマを漬け込んでおいて、ご飯にのせて食べたり、炒め物に少し刻んで入れると、とても美味しいです!

手軽に種まきをしたい人、種まき初心者の方には、必要なものがワンセットになったこちらがおすすめです。

サカタのタネ はじめてさんのかんたんタネまきキット 

他の方法だと、市販の種まき用土を使ってもいいですし、両筑プランツショップで販売中のマルチの土も使えます。

両筑プランツショップオリジナル マルチの土


発芽したら、ルーツポーチの育苗用に植えて育てると、その後の植え替えも鉢のままでできるのでラクラクです!

ルーツポーチ Root Pouch 1QT Black (直径10cm 育苗ポット10枚セット)

自分でタネをまいて、小さな苗から育てると愛着も湧くし育てる楽しみをより実感できますよ!

[タネについて]
量:2.1g
発芽にかかる日数:14-28日
発芽する温度:18-22度
蒔く時期:5-6月(目安)
発芽率:70%
国産

*株式会社グリーンフィールドプロジェクトは、GFPサステイナビリティ基準を設け、種子が有機栽培で生産され、無化学消毒であることを独自に確認しています。有機JAS規格では種子が認証対象外のため、独自基準で有機種子の普及を目指しています

*100%の発芽保証はできません。種まき後の天候により、発芽や生長が左右される事がありますので、ご了承ください。

[栽培方法]
播種適期:5〜6月
直播きかポット・セルトレーに種を2〜3粒播き、本葉2〜4枚の頃1本に間引き、株まを25〜40cm取って定植します。葉は7月中旬〜9月頃まで収穫できます。(収穫開始目安は種まきから約2.5か月。)搾油用の種を収穫する場合は8月下旬〜9月の中頃に中耕・摘心を行い、9月下旬〜10月下旬に穂先が茶色になった頃収穫します。(収穫目安は種まきから約5か月。)農薬なしで栽培するための播種適期は6月に入ってからがおすすめです。

*5袋まではクリックポスト、レターパックプラス発送できます。その場合紛失や破損の保証がありませんので、ご理解の上で利用をお願いします。もし入りれない量の商品を購入された場合は、配送方法と料金を変更しますのでご了承ください。



[返品・交換についての注意事項]

こちらの商品は商品の性質上、著しいダメージや損傷があった場合のみ受け付けております。お客様都合での返品、交換につきましては往復配送料のご負担でお願いしております。ご了承ください。開封後の返品は受け付けておりません。

大きさもしくは色や形のイメージ違いによる返品・交換はお客様都合になります。
ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により植物の色や質感等につきましては、 現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承ください。
花や大きくなった状態の画像を商品画像で加えておりますが、あくまでも参考画像ですので、植物の生育環境によりましては、必ずしも同じ状態にはなりません。その点ご理解ください。

Detail


CART

follow me

Instagram

Facebook