こんにちは、両筑プランツショップ ミクです。

今回は、これまでLINEやチャットの相談で多かった、肥料についての質問について。お客様に回答していますが、時々確認をしたいときのために、ブログに残しておこうと思います。

LINEやメールで相談を受けてから3年くらいは経ちますが、肥料に関する質問が定期的にあり、みなさん似た感じの疑問を持っているので、今回ここで記録しておきたいなと思いました。

一応、両筑がこれまで植物を生産してきたなかで、経験してきたことですので、人によっては意見が異なることもあるかもしれません。

そして、肥料は両筑オリジナルの肥料を使った場合でブログを書いています。その点ご了承ください。

よろしくお願いします!

 

1 肥料はいつあげたらいいですか?

最初の疑問。これ結構聞かれることが多いです。

いつあげたらいいのか、、、

春夏秋冬いつでも大丈夫です!

私たちが生産している植物で、「冬に肥料をあげたら枯れる」「春はあげてはいけない」というような、この時期に肥料をあげると植物にダメージがある、ということはないです。なので、年中いつでもあげてくださいとお答えしています。

植物によっては肥料の時期で枯れたり調子を悪くすることがあるのかもしれませんが、両筑で生産している植物にはないです。

春〜秋の初め頃は、水やりの回数が頻繁になるので、鉢植えの植物については月1回くらいあげてもらってもいいです。両筑の肥料は持続性が2−3ヶ月程度ですが、水やりの回数が多い時期は、肥料の溶ける速度も早くなるので、回数を多めにしても問題ないです。

そして、肥料をあげてはいけない時期というのは、ないと思います。

私たちは年間を通してあげてますしね。それによって植物が調子を崩したことはないです。

 

2 なぜ液肥を使わないのか

両筑では植物に液肥を使ってません。その理由は、、、

「効きが早すぎるし持続性がない、強すぎて調子が悪くなる」

からです。

固形の肥料は水やりのたびに表面が溶けて、少しずつ土中に養分をしみ込ませますが、液肥は簡単に土に浸透します。その分効きは早いですが、水やりする度に養分が抜けていくので、土中に止まる期間が短くなります。

それと、アンプルに入って土に挿すタイプのものは、効きが強すぎることが多くて、植え替え後などにアンプルを使って、植物の調子が悪くなったと相談されることが多いです。

以前、アクメナにアンプルをさしてみたら、見事に調子が悪くなってしまったので、全くオススメしていません、、、。成分があわないということもあるのかもしれませんが、そもそも即効性のある肥料を使う必要がないなと思うので、私たちは全くオススメしていません。

 

3 肥料の表面に白いカビが生えた

土に肥料を撒いて、しばらくすると白カビが生えていた!と相談されることがあります。

特に、グレヴィレアバンクシア専用肥料で言われることがあります。

白カビですが、肥料に含まれる有機成分から出てきます。有機分が水分を常に含むようになると、そこから菌が発生して白いカビになります。

これについては、肥料メーカーさんに聞いたのですが植物に害があるカビではないので、気になる時は取り除いてもらってもいいです、ということでした。ただ有機分が残る限りはまた発生してしまいますが、、、。

ちなみに、両筑で生産している植物も、春〜秋頃は水やりの回数が頻繁なので、屋外でも肥料に白いカビが発生しています。

カビが植物に付着して調子が悪くなったことはないので、私たちはそのままにしています。他の色のカビが発生したことは、まだないですね、、、。

 

以上3点が、肥料についてよくある質問でした。

両筑オリジナル肥料ですが、販売して2年経ちますがオーストラリア植物の肥料というものがないので、好評です。

500gからあるので、最初はお試しサイズから使ってもらうのが一番だと思います。ちなみに肥料のあげ方ガイドとスプーンもつけています。

 

今年はミルキーパワー という北海道のメーカーが牛乳工場で発生する副産物を使って作った肥料の販売も始めました。こちらは花苗から樹木まで幅広く使えます。そして、牛乳工場で発生するものを、うまく利用して廃棄するものを減らすというコンセプトも好きです。
お試しサイズもあるので、1回使ってみたい、という方はいかがでしょうか?

自宅で育てる植物の中で、レモンとイチゴ、ハーブ類に冬からあげていますが、今年は去年よりも新芽が出て生長もかなりいいので、肥料のおかげかな?と思ってます。

 

いい肥料を使うと、植物は元気になります。それが高ければいいというものでもないし、安くてもいいとは思いません。

植物のとの相性が良いものを使うのがベストかなと思っているので、私たちはオリジナルの生産でも使っている肥料だったり、実際に使ってみて植物が元気に育った肥料を販売するようにしています。

肥料は使ったらすぐに効果が出るものではないので、使って2−3ヶ月は観察して、変化があるかどうかを見てもらえたらと思います。

両筑の肥料を使ったことがない方、是非試してみてください!

肥料の販売はこちらから

 

LINE@友達追加でお得な情報GET
植え替えサービスについて

CART

follow me

Instagram

Facebook