こんにちは、ミクです。

春になって、新芽の勢いを見るのは楽しいですよね。

そんな中、ちょっと気にしてもらえたらと思うことを、今回ブログに書きます。

 

自宅でフジ 福智山を育てていますが、去年からちょっと斑の勢いが弱い枝があるなあと気になってました。

パッと見た感じ、わかりますか?

右側と左側を比べて、右側の方が斑の数が少ないです。去年もこんな感じでした。

このまま右側を育てると、左側の方があまり伸びないよな、、、と思いつつ去年は様子を見てましたが、今年は左側をしっかり成長させたいので、右側の枝を切ることにしました。

 

これまでも緑色の葉しか出ない枝を切ってきましたが、今回は斑が弱いものもなくしてみました。

とりあえず、このまま様子見です。

枝に針金を巻いているのは、福智山を盆栽仕立てにするためにやってます。うまくいくといいですが、、、。

 

この後、ニームケーキを買っておいたので、表面にまいてみました。土にすき込むといいみたいですけど、水やりしているうちに混ぜ込んでいくかな、と思いこのままにしておきました。

初めてニームケーキを使ってみたのですが、匂いが独特です。

なんというか、香辛料みたいな気もするし、ティーツリーオイルのような感じもします。

人によっては、臭いと感じるかもしれないですね。ただ、匂いはずっと残るわけではないので、水やりを繰り返すと1週間以内には無臭になってます。最初だけ我慢です!

ニームケーキは今度どんな効果が出るか、楽しみにしてます。今年は他の鉢でコガネムシの幼虫が出てしまったので、ニームケーキと無農薬への道を水に希釈してあげるのを続けて、来年の対策にしてみようと思います。

 

ニームケーキは効果を実感したら販売してみたいなと思ってます!

 

両筑プランツショップで買った斑入りの植物で、先祖がえりしたり斑の弱い枝があるけど、これどうやったらいいかな?と判断に迷うときは相談を。今の時期に切っておけば斑のはっきりした枝に養分がしっかりといきますよ。

 

ちなみに、先祖返りについては以前ブログを書いてたので、参考にご覧ください。

→ 斑入り植物の先祖返り

 

LINE友達追加で購入後の相談できます!

友だち追加

LINE@友達追加でお得な情報GET
植え替えサービスについて

CART

follow me

Instagram

Facebook