こんにちは、両筑プランツショップ ミクです。

 

前からやってみたかったニンニク栽培。今年こそ!と思いタネを買って育て始めました。

今回買ったのはこれ。

ジャンボニンニクという名前の通り、たねも大きいです。1片でこれだと、1球はかなり大きいですね、、、。

 

育てるにあたって揃えたのは、

ルーツポーチ 7ガロン

土はわざと激安な土にしてみました。

そして名前を忘れないように、すぎこだちに書きました。

芽が出てくるまで、なんなのかわからなくなってしまいますからね。

 

7ガロンに土を入れるのは結構大変でした。土を抱えて入れてたら、こぼしそうになったりしました。

そして土を入れたら

 

間隔をあけてタネを置きました。一応10cmくらいは間をあけるようにしてます。これでも余ってしまい、、、

今は販売してないバルコニーポーチを使ってみることに。もし、1袋全部をルーツポーチに植えるなら、10ガロン以上の方が良いかとも思いました。来年はそうします。

あとは土をかけて終わり。

種まきを完了したのが10月の最終週。

 

それから1週間ほどで芽が見えてきました!

こんなに早いものかな、、とちょっとびっくりしました。

そして今週にはこんな感じに。

こんなに伸びるの早いの?とびっくりするくらいです。

あとは来年の5−6月頃の収穫まで、元気に育つよう頑張ります。そのうち害虫も出てきそうな気がするので、また何かあったらこちらでお知らせしますね。

家庭菜園を始めてから、日々の変化はちょっとなんですけど、毎日水やりをしたり観察をしたりする楽しみが増えました。

気が早いけど、春にまくタネも仕入れるものと一緒に考えようかと思ってます!

友だち追加

LINE@友達追加でお得な情報GET
植え替えサービスについて

CART

follow me

Instagram

Facebook