こんにちは、両筑プランツショップ セイラです。

 

植物を観察していると、葉っぱが食べられていたりすることはありませんか?

ここ最近はアカシア ブルーブッシュの葉っぱが食べられていて、よくよく見てみると枝にアオムシがついていました。

私の中ではアオムシは、剪定してくれる虫として思っているので、駆除したりはしません。

体の大きさから食べられる量も限られていますし、植物にダメージを与えるようなことはしないので黙ってそのままにしています。

虫はなんでも駆除するより、種類によっては駆除せずに共存することも必要だと思います。

アオムシのように、程よく食べられたとしても剪定をしてもらったと思えばまたそこから、新しく芽は出てきますし、結構勢いよく伸びてきたりもしますのでアオムシがちょっとだけ剪定してくれていると思っています。

 

虫が苦手という方がいると思いますが、虫を無理矢理好きになれとは言いません。

ただ、虫がいるからこそ植物が生きていられるという環境はありますので、虫となるべく遭遇したくない方はオンラインで販売中の無農薬への道を散布して、寄せ付けない環境作りをされるのも一つの対策と思います!

100%虫が発生しない環境というのは難しいので、苦手な方は日頃忌避剤を使って遠ざけておく方が良いのかなと思います。

匂いはちょっと独特なんですが、これのお陰で助かることも私たちが植物の生産をしている時に実際にあるので、まだ試したことがない方はぜひ!

友だち追加

LINE@友達追加でお得な情報GET
植え替えサービスについて

CART

follow me

Instagram

Facebook